シナリオファイルの直接編集

Orbiterのシナリオファイル(拡張子が.scnのファイル)は、メモ帳などのテキストエディタで直接編集できます。

今回は例題として、DG to ISSシナリオのISSをISS A to Zに入れ替える方法を解説します。

モジュールをコピーする

orbiter\Scenarios\Checklistsフォルダにある、Mission 1 - DG to ISS.scnをメモ帳で開く。

同時に、ISS AtoZ.scnをメモ帳で開く。

BEGIN_SHIPSからEND_SHIPSのあいだに、シナリオに登場する宇宙船が記述されている。

ISS AtoZ.scnを見て、
BEGIN_SHIPSの次の行(Zarya:ISSR\Zarya)から
END_SHIPSの手前(END)までのすべての行を選択してコピーする。

DG to ISS.scnを見て、以下の2行のあいだに改行を入れる。

END
Mir

コピーした行を、この空行に貼り付ける。

宇宙船の名前からENDまでがひとまとまりになっているので、このあいだに割りこまなければどこでもかまいません。

軌道要素をコピーする

ISS:ProjectAlpha_ISSの下にある、以下の2行をコピーする。

  RPOS 4915269.75 4084559.88 -2105227.01
  RVEL 5064.033 -5764.583 645.739

Zarya:ISSR\Zarya以下の該当する行を削除して上書き。

ほかのモジュールについてはそのままで問題ありません。
RPOSが宇宙船の位置、RVELが軌道を決定します。

この状態で、いったん適当な名前をつけて(拡張子は.scn)、Scenariosフォルダに保存する。

このシナリオをプレイして、F3キーを押してISSの状態を確認します。
両者が以下の画像のように、重ね合わせの状態になっていれば成功です。

もとのISSを削除すれば、入れ替えは完了です。